【子どもが肺炎で入院した話】入院の様子と準備するもの

子ども関連
スポンサーリンク

こんにちは。かよこ(@kayoko_chima)です。

長女が2歳のとき、肺炎で入院したことがあります。

入院は他人事だと思っていましたが、小さい子どもはすぐに風邪をこじらせてしまいます。

その時の経験をお話します。お役に立てれば幸いです。

 

スポンサーリンク

肺炎で入院になった経緯

当時長女は2歳2カ月でした。12月に入って風邪をこじらせました。

<経緯>

38度後半まで熱が上がった。

小児科受診。様子を見てくださいと咳止めと頓服を処方される。

高熱は2・3日で下がった。しかし、夜になると咳がひどくて吐く、37度代の微熱が続く。

小児科受診から1週間後、耳鼻科を受診する。

咳は鼻水がのどに落ちて起こっているのだろうと思い、小児科と迷って耳鼻科を先に受けてしまった。

翌日小児科を受診。肺炎だと診断される。

 

肺炎だと診断されてからの選択

症状を話した後、いつも穏やかな先生の表情が豹変したのを今でも忘れられません。「これはまずい。すぐにレントゲンを撮りましょう」と言われました。

レントゲン撮影を終えると、白く濁った娘の肺が目に飛び込んできました。

 

<娘の状態>

①肺が真っ白になるほどひどい肺炎ではないので、抗生剤投与で自宅療養も可能だが、時間がかかる。
②入院するのは幼児にとって負担だが、すぐに治る。

2つの選択肢がもうけられました。

少し悩みましたが、早く治してあげたいのと、原因と病名を詳しく知りたかったので、入院する方を選びました。

 

肺炎で入院した時の状況

幸いにも徒歩15分圏内に総合病院があり、紹介状を書いてもらい、すぐに入院手続きをしました。

<必要だったもの>

  • 診察券(なければ発行可。娘を出産した病院でもあったので既に持っていた)
  • 保険証
  • 子ども医療証
  • 印鑑(入院手続きの際に必要)
  • 紹介状とレントゲンのCD-R

 

<待ち時間と診察終了まで>

約2時間ー12月で患者さんも多く、急だったこともあり、午前の外来診察が終わった後に診察してもらいました。

感染病の疑いもあったので、個室の待合室で待たされました。

 

<受けた検査>

RSウイルスー陰性

インフルエンザー陰性

先生はCD-Rのレントゲンを確認。小児病棟へ移動。

初めて親と隔離され、血液検査

この時、動きを抑えるため、胴体・腕・足にベルトを巻きつけられる。

もちろんギャン泣き。かわいそうで心が締めつけられました。

ここからは扉の外で待たされたいたこともあり、あんまり覚えてないんですが、一通り検査が終わり、病室に案内されました。

 

主治医から「細菌性肺炎」だと診断されました。

そのとき聞かれたのが、

長女ちゃんは肺炎球菌の予防接種は受けましたか?

はい!3回とも受けて追加もしました。

そうですか。予防接種受けてたらかかりにくいはずなんですよ。。

えぇ!?そうなんですか(予防接種受けててもかかってしまった)

娘のように肺炎球菌の予防接種を受けていても、簡単にかかってしまうケースもあるようです。

入院目安は5日ほど。良くなったらちょっと早めに退院できると聞き、とりあえず一安心でした。

 

入院して困ったこと

幼児の入院は、親と同伴入院することが一般的です。

突然の入院だったので、何も持ってきていない状態でした。

旦那がちょうど休みだったことが幸いで、娘を看てもらってる間に、荷造りと入浴、買い出しなど一通りやっておきたいことはできました。

 

入院部屋の環境

ベッドは子どもの医療用ベッドと、そばに簡易のソファーベッドがあるのみ。

入院患者が多かったので、無料の部屋が埋まっていて、有料の4人1部屋の大部屋でした。

もちろん入院食は子ども分のみなので、親の分は自分で買ってこなければなりません。

 

小児病棟では、保育室が設けられています。在中の保育士さんにお願いして、親は一時帰宅ができます。私も忘れ物を取りに行ったり、ごはんを買いに行ったり、保育室にはお世話になりました。

 

母親の健康状態

このとき、私は妊娠6カ月目で、免疫力が低下。

1週間におよぶ娘の看病で、思いっきり風邪が移っている状態でした。

 

咳が止まらない。特に夜になるとひどくなる。

この状態で付き添いをしたわけですから、ソファーベッドの上で寝ようとするも眠れない。

周りの方にご迷惑だと思いながらも、咳が止まらない。

入院している子どもの咳より、私のゴホゴホッという声の方が響いていた。

 

子どもの機嫌

環境が変わって、情緒不安定になることもあります。

さいわい娘は困るほどの不安定ではなく、夜も眠ってくれたのですが、処方された薬を厭がって飲まないことがありました。

周りの入院されてるお子さんで、4歳ぐらいの女の子が「痛い~痛いよ~」と泣いていて、気の毒に思いました。

 

入院した時の必需品 4日間の場合

子どもの持ち物

  • 着替えー1週間分ほど
  • 紙パンツ
  • おしりふき
  • 歯ブラシとコップ
  • タオル
  • ビニール袋
  • 絵本 2~3冊

 

親(自分の)持ち物

  • 着替えー 下着など最低限のもの
  • 歯ブラシ、洗顔料、化粧品など
  • フェイスタオル
  • ウェットティッシュー 食事中に手や口が汚れた時に便利!
  • マスク
  • スマホの充電器
  • 財布
  • スリッパ
  • ブランケットー 病院は暖かいですが、夜は足元が冷えるのであった方が良い。ちなみに私は、コートを布団代わりにしていました。

 

あってもなくてもいいけど、便利だったもの

  • S字フックーちょっとしたものをかけるのに便利!
  • 加湿器ー小さくて簡易のもの。病院はとても乾燥していたので持ってきて正解でした。咳が少しだけ治まりました。
  • タンブラーー 紅茶やコーンスープが飲みたいときに保温が効くので便利。
  • 割りばしー 子どもが入院食を残したときなど、なにかと使います。

 

入院した時の娘の様子

1日目ー 疲れたのかすぐに寝てしまった。あまり元気もなかった。

 

2日目ー 検査がないときに保育室へ行ってみる。点滴が手に差さった状態で移動しなくてはいけないので、動きにくそうだった。

 

3日目ー 検査で抗生物質が効いてきたので、次の日改善が見られれば、5日目の午前中で退院できると告げられる。

娘は便秘になっていたので、お尻から水?薬?入れられて、無事に用便を終える。

おばあちゃんがヘルプに来てくれ、私は帰宅し入浴→風邪が治らないので内科に行く。

 

4日目ー 抗生物質の投与が終わり、点滴が外される。保育室でクリスマス制作に参加。楽しそうだった。

血液検査で数値が安定したので、明日の退院が決定。一安心。

 

どのぐらいの期間、保育園と仕事を休んだの?

娘の場合は発見が遅かったので、入院するまでに1週間、入院してから約5日経過。

退院してから2週間後に再検査があったので、念のためそれまで自宅安静にしました。

ほぼ1か月間、保育園とお仕事をお休みしたことになります。

当時、保育園ではRSウイルスが流行っていたので、同じクラスの女の子2人が同時期に、RSウイルスと気管支炎で入院していました。

 

さいごに

長女の入院は、次女を妊娠中だったこともあり、すごく大変な出来事でしたが、今となってはいい思い出です。

今でもかわいそうなことしたな~と思いますが、幼児は簡単に風邪をこじらせてしまうものです。

もしわが子が入院することになっても、お母さんは自分を責めないでくださいね。

4人の子どもを持つ友人がいますが、毎年誰か必ず入院するそうです。それぐらい、いとも簡単に病状が悪化してしまうものなのです。

最後におすすめポイント!

かよこ
かよこ

子どもの医療保険は入っといた方がいいですよ。わが家は保険のおかげで入院費はほぼ返ってきました。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。ポチっとして頂けたらうれしいです♡
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました