【スマートキッズベルト】3歳にはまだ早い!?その理由と車なし家庭から見て買ってよかったと思えた点

おすすめグッズ
スポンサーリンク

こんにちは。かよこ(@kayoko_chima)です。

最近話題の「スマートキッズベルト」を購入し、5歳と3歳の娘に使ってみました。

車なしのわが家にとっては、本当に画期的で「買ってよかった!」と思える商品でした。

どの辺が気に入ったのか、デメリットはあるのか、など気になる点をまとめたので参考にしてみてください。

実際に使ってみないとわからないことだらけでした!

スポンサーリンク

スマートキッズベルトの性能は?チャイルドシートと変わらない?

気になる安全性ですが、安心してください。

スマートキッズベルト

スマートキッズベルトは、高い安全性を誇っています。

スマートキッズベルトは、ポーランドで開発され、EUやUS基準の厳しいクラッシュテストを経て安全認証を取得し、国内でもEマーク適合と認められた、世界で唯一の携帯型子供用シートベルトです。

メテオAPAC株式会社 公式ホームページより引用

欧州や米国の厳しい安全基準をすべてクリアしておりますので、「スマートキッズベルトを正しく着用するならばチャイルドシートなしでも乗車できます」というEマーク認定のベルト型幼児用補助装置です。

スマートキッズベルト

日本では、2000年4月1日から道路交通法の改正によって、チャイルドシートの設置が義務化されました。

また、日本で唯一、チャイルドシートの替わりとして使用が認められたのは、メテオAPAC株式会社が輸入しているスマートキッズベルトのみです。

スマートキッズベルトを買ってよかった理由

レンタカーやタクシーでも使用可能

車なしのわが家にとって、画期的な商品だと感動しました。

最近では、帰省の時タクシーをよく利用するようになりました。

タクシーは基本的にチャイルドシートなしでも乗車可能ですが、チャイルドシートなしってこわい!!

キッズタクシーや子育てタクシーが全国どこでも利用できればいいのですが、利用できない地域も多いのです。

わざわざチャイルドシートを積んでもらったこともありますが、これもまた大変でした。

カーシェアとレンタカーを利用することもあり、毎回毎回チャイルドシートとジュニアシートを積み込んで片付けをして、大変な思いをしてきましたが、スマートキッズベルトはコンパクトで持ち運びがラクチンなので今までのストレスを一気に解消してくれました!

【キッズタクシーの情報はこちら】

バッグに入れられるサイズ感

スマートキッズベルト

見てください。このコンパクトなサイズ感。

旅行先でレンタカーを借りるシーンなどでもサッと出せて、サッとしまえるので大活躍ですね。

スマートキッズベルト

バッグに入れてもこのとおり!コンパクトに持ち運びできちゃいます。

おお!なんて小さいの!これがチャイルドシートの替わりになるなんて!

体格に応じて調整可能なので買い換える必要がない

チャイルドシートは、例えば新生児〜4歳頃までと使用制限があるため、ジュニアシートに買い換える必要がありました。

ジュニアシートを買う必要がなくなった!のです。

昨今、車なし家庭が増えていますが、それでも子どもがいればチャイルドシート・ジュニアシートは必須アイテムなので、クローゼットに収納している方も多いと思います。

けっこう場所とりますよね。。そのストレスからも解放され、片付けが圧倒的にラクになりました。

3歳にはまだ早いと思った理由

パッケージには、適応年齢が3歳からと記載されていたので、体重はまだ足りないものの、試しに3歳の次女(身長93cm、体重12kg)に装着してみました。

【スマートキッズベルトのパッケージ文】

適応年齢:3-12歳

適応体重:15kg-36kg

感想は、まだ早かった!なぜかと言うと、、

身長93cm,体重12kg

スマートキッズベルトの調整部分を最小限に縮めてもこの通り・・・

シートベルトが首の近くにきてしまい、もし衝突事故が起きてしまったら首が締まるのではないか、という心配がありました。明らかに身長が足りていません。

3歳以上でも身長が100cm以上を想定して作られているのではないかと思いました。また、パッケージには適応体重が書かれているので、そちらもちゃんと守った方が良さそうです。

やはり欧州で作られたものなので、同じ3歳児といえど日本人より体格がいいんだろうなぁ。。

体重が15kgあれば、おのずと身長は100cm以上あるだろうという想定なのかな?年齢にばかり目がいってしまいました。

【注意!スマートキッズベルトは単体での使用を!】

ここで間違いを冒してしまいそうになるのが、身長が足りないなら、ジュニアシートと併用すればいいのでは?

これは大きな間違いです。

公式twitterでも記載がありましたが、ジュニアシートと併用した場合、シートベルト本来の力が発揮されないそうです。

スマートキッズベルトを使用する際は、必ず単体で使ってください!

5歳に装着してみた感想 ー装着の注意点ー

慣れるまでは難しいと感じてしまったスマートキッズベルト、、

というのも最初は思いっきり間違えて取り付けてしまいました。

5歳の娘に装着した様子です。(身長105cm、体重15kg)

身長105cm、体重15kg

本当はタグが下部に来ていないとダメ、なのに上部に付いているし、ねじれている!

これではせっかくの安全装置も効果を発揮しません。

メテオAPAC株式会社のHPより正しい装着方法が記載されていますので、参照してください。

【装着方法】

画像出典:メテオAPAC株式会社

↓公式動画の取り付け方法もわかりやすいので参考にしてください。

【SKB】スマートキッズベルト 1分版CM

親から見た感想は・・・

  • 後部座席のスペースがゆったりして快適そう
  • ベルトが固くて子どもには外せないのは安心
  • ジュニアシートの肩ベルトを毎回外していて、安全面が確保されなかったが、スマートキッズベルトは外せないので、しっかり固定され守ってくれる

一方、5歳がスマートキッズベルトを装着した感想は・・・

長女
長女

外が見えない!!つまらないよ〜ごにょごにょ

外の景色が見えないのは、子ども目線にならないと気づかない問題!実際に使ってみないとわからないものですね。

移動のとき退屈そうにしてたので、ここはちょっと減点でした。

まとめ

スマートキッズベルトは、次世代型チャイルドシートなんだなぁと使ってみて感動しました。

まとめとして、メリットとデメリットをあげますと、、

メリット

  • コンパクトで軽いので持ち運びしやすい
  • 慣れたら装着が簡単で良い
  • タクシーやレンタカーでも使用できる
  • 体格に応じて調整できるので、使える年齢幅が広くてありがたい
  • チャイルドシートやジュニアシートに比べて安い

デメリット

  • 座高が上がらないので、外の景色が見えにくい
  • 寝たときに寄りかかれるところがない
  • 3歳になったからとはいえ使えない場合がある→身長が足りなくて心もとない感覚

最初は、ベルト位置の確認不足で使いにくいと感じてしまったんですが、使いこなせばなんのその!

持ち運び便利だし、後部座席はスペースが広くなるし、いいところもいっぱい。

買ってよかった!と思える商品でした。なにより、帰省やお出かけがより楽しくなりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました