【簡単フライパンレシピ】チョレートブラウニーを手作りしよう!

暮らしに役立つ情報
スポンサーリンク

こんにちは。かよこ(@kayoko_chima)です。

2月のバレンタインシーズンには、毎年チョコブラウニーを手作りしています。

わが家にはオーブンがないので、お菓子もフライパンで作ります。

途中の工程はオーブンで焼くのと同じ要領ですが、オーブンで焼いたのと変わらないクオリティーです。

お家にオーブンがない方はぜひお試しください。

 

スポンサーリンク

用意するもの ー材料ー

・チョコレート 100g
・バター 50g
・グラニュー糖 60~70g(お好みで)
・たまご 2個
・くるみ 適量
☆小麦粉 40g
☆ココアパウダー 20g
☆ベーキングパウダー 小さじ2分の1

 

チョコブラウニー作り方の手順

①ボウルに☆の材料を合わせてふるい機にかける。

 

②溶かしたバターと卵を①と混ぜる

 

③細かく切ったチョコレートを湯せんにかける

 

④湯煎したチョコレートと②をなめらかになるまで混ぜ合わせる

 

⑤細かく切ったくるみを入れて混ぜ合わせる。今回はレーズンも入れました。

※このときトッピング用に少量のくるみを残しておいてください。

 

フライパンでの加熱方法

上の分量のブラウニーですと、直径20cm~22cmぐらいのフライパンがベストです。

まず、クッキングシートを引き、そこに生地を流し込みます。

今回は忘れてしまいましたが、トッピングにくるみを乗せると見栄えがよくなります。

 

 

※22cmのフライパンを使用しています。

 

蓋をして、ほたる火で30分~40分焼きます。

途中で確認してください。竹串ですっと刺して生地がついてこなかったらOKです!

 


目指していた焼きあがりはこんな感じです。これは昨年のバレンタインに作ったもの。

しっとりと艶があるぐらいの仕上がりがベストです。

 

失敗してしまった今年の焼きあがりがこちら。

トッピングは忘れるわ、気泡が出来てボコボコです。

やっちまった!途中で焼きを確認しなかったらこうなった。。

盛り付けでごまかして完成!

やはり焼き過ぎたようで、下が焦げている部分もありました。→そぎ落とした!

 

いかがでしたか?フライパンで簡単に、まるでオーブンで焼いたように仕上がりますので、フライパンで手軽に作りたい方にぜひおすすめです!

オーブンの使い方がわからない旦那様や彼氏さん。奥さんや彼女へのホワイトデーのお返しに、手作りブラウニー作ってみてはいかがですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました